etcコーポレートカードとETCマイレージサービス

ETCマイレージサービスとは

ETCマイレージサービスというのは、高速道路の通行料金をETCカードで支払うことによってマイレージが貯まり、貯めたマイレージは高速道路の通行料金からディスカウントしてもらえるというサービスのことです。飛行機のマイレージでは、フライトした距離に応じてマイレージが加算されますが、ETCマイレージの場合には走行した高速道路の距離ではなく、通行料金として支払った料金に合わせてマイレージというポイントが加算されていく仕組みになっています。以前では高速道路ごとに加算されるポイントにばらつきがありましたが、平成26年4月からは10円の利用につき1ポイントが加算されるので、頻繁にETCカードを使っている人ならとってもお得なサービスとなっています。

etcコーポレートカードでもマイレージが貯まる

ETCマイレージサービスは、どのような車両でも対象となっているので、利用が多いetcコーポレートカードならETCマイレージはとても効率的に貯めることができますし、貯めたポイントはそのまま通行料からディスカウントしてもらえるので、通行料金の節減につながります。毎月3万円の通行料金の利用が前提のetcコーポレートカードの場合には、毎月3万円の利用で3000ポイントのETCマイレージを獲得することができます。

ポイント交換は1000ポイントごと

貯めたETCマイレージは、毎月ごとに計算をし、ポイントが貯まって通行料金からディスカウントできる基準を満たせば、翌月の通行料金から割引してもらうことができます。ちなみに、etcコーポレートカードで毎月3万円の利用がある場合、毎月3000ポイントを稼ぐことができ、それを翌月に2500円の割引として通行料金から自動的に引いてもらうことができます。経費の節約になりますし、契約単位ごとの毎月最低利用料金となる500万円の場合なら、毎月50万ポイントを集めて翌月に50万円のディスカウントとなるので、企業規模で見るとかなり大きな節約につながります。